【掲載方法】

かみ合わせの治療の解説

ホーム>かみ合わせの治療

スポンサード リンク

かみ合わせの治療

かみ合わせの治療で症状を改善できる?

かみ合わせ

次へ

戻る




  • <母>
    「では、私のお口の状態を診てください。」
  • <歯科医>
    「それでは、違和感を感じる歯の原因が何かを診てみましょう。」
    「まずは、原因を取り除き左右でバランスよくかめるようにすることが必要ですね。」
  • <母>
    「治療すれば、肩こりや腰痛は治りますか?」
  • <歯科医>
    「右の歯を治療し、右の歯が左と同じようにかめるようになっても、長年のバランスの悪いかみ方で、顎のズレや筋肉の左右の発達に違いが生じている場合は、症状が改善されるのは困難です。すでに骨格や筋肉のバランスが悪くなっている場合は、それを改善させるのに、歯の治療以外にも、それらのバランスを良くするためのご自身の努力と時間が必要となります。」
    「また、肩こりや腰痛などの原因は一つだけでなく、様々な要因が含まれていることが多く、それを完全に見つけ出すことは困難です。かみ合わせのバランスの異常は、その原因の可能性のひとつであり、かみ合わせを治しても、他の要因が改善されない限り、症状がよくならないこともあります。」
    「普段より、バランスよくかむように心がけ、左右の筋肉が均等になるように、生活習慣でのご自身の意識が必要です。」
  • <母>
    「分かりました。それでは、治療をお願いします。」

スポンサード リンク

ホーム>かみ合わせの治療

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional