【掲載方法】

上唇小帯の解説

ホーム>上唇小帯

スポンサード リンク

上唇小帯

上唇小帯

上唇小帯とは上唇の中央から歯茎に伸びる筋のことです。
胎生約3ヶ月頃に発生し、生後1歳未満までは、歯の近くに付着しています。
しかし、年齢を重ねるにつれ上あごが発育するため、その付着部位がだんだん上方に移動していきます。


スポンサード リンク

ホーム>上唇小帯

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional