【掲載方法】

予防歯科の解説

ホーム>予防歯科

スポンサード リンク

予防歯科

予防歯科

予防歯科を最優先にする脇田歯科は、 治療中心ではなく、予防中心の歯医者です。歯周病もう蝕(虫歯)も予防最優先です。開業時以来ずっと、予防を最優先に、 皆様のお口の健康のお手伝いをしてきています。

なぜならば、歯周病も虫歯も「風邪が治るように、元どおりに治る」ことはないからです。治療したとしても、歯周病で溶けてしまった骨が(ある程度、戻ることはありますが)完全に戻ることはありません。治療したとしても、虫歯でできてしまった歯の欠損は回復しません。予防にまさる治療なしです。

歯周病予防には、つまようじ法ブラッシング  虫歯予防には、フッ素うがい

脇田歯科お勧めの歯周病予防法

①定期的なケア(つまようじ法ブラッシング、PMTCなどを含む)

歯垢は、食べかすではなく細菌の塊です。歯垢が付着したままですと、ブラッシングで除去しにくくなります。 粘着性の歯垢の除去を定期的に行います。 最長でも16週以内の間隔をお勧めいたします。

②セルフケア(つまようじ法ブラッシング)  

歯肉を鍛えるブラッシング法です。継続して実践していらっしゃる方では、非常に高い確率で効果を体感していただいています。

脇田歯科お勧めの虫歯予防法

フッ素うがい  

1日1回わずか30秒のフッ素うがいを継続して行うことにより、虫歯になりにくい歯にすることができます! フッ素うがい剤は、315円~735円程度でお分けしております。市販のリンス剤とは異なります。

②キシリトールガム 

1日5回程度キシリトールガムを噛むことにより、虫歯になりにくい歯にすることができます!キシリトール100%でしたらお好みのものをどうぞお使い下さい。キシリトールを使用すると、キシリトールからは酸をつくることができないにもかかわらず、酸を作ろうとして、虫歯菌が疲弊してしまうから効果的なのです。

上記記事は、
脇田歯科

優良矯正歯科口コミ評判ランキング

愛知県一宮市栄1-8-1 一宮栄ビル5F
TEL:0586-72-2233
からの情報発信です。この記事を見て通院したいなと思う方は、以下をクリックしてください。
http://www.wakida8.com/


スポンサード リンク

ホーム>予防歯科

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional