【掲載方法】

矯正の精密検査の解説

ホーム>矯正の精密検査

スポンサード リンク

矯正の精密検査

矯正の精密検査

当院は、歯の形や色の審美(美容)性を重視すると同時に、悪い噛み合わせから生じる顎の関節の問題などの診断にも力を入れています。

顎関節の診断

顎の運動を調べます。
顎口腔機能の咀嚼・発語など客観的な検査、診断に役立つ検査です。

画像の説明

顎関節の撮影

モンジーニ・プレッチという、顎関節撮影専用の撮影機を用いて的確に顎関節の異常を発見します。
右側が、顎関節のレントゲンです。

画像の説明

セファロ分析画像処理ソフト

レントゲン写真とお顔の写真を分析して、 矯正治療による、歯や顔つきの変化をシュミレーションする 医療用コンピューター診断です。

画像の説明

システム咬合器 (アメリカ製)

頭蓋骨に対する正しい顎の三次元的位置を計測して、
器械上で噛み合わせや顎の動きのシュミレーションができる咬合器です。

画像の説明

上記記事は、
青山審美会歯科矯正クリニック
東京都渋谷区渋谷2-9-9 アサックスビルB1
TEL:03-3409-3849
からの情報発信です。この記事を見て通院したいなと思う方は、以下をクリックしてください。
http://www.aoyama.or.jp/


スポンサード リンク

ホーム>矯正の精密検査

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional