【掲載方法】

矯正歯科治療の流れの解説

ホーム>矯正歯科治療の流れ

スポンサード リンク

矯正歯科治療の流れ

矯正歯科治療の流れ

矯正歯科では、悪い歯並び噛み合わせを正しくする治療を行います。
歯を矯正することによって、見た目を美しくするだけでなく虫歯や歯周病になるリスクも減らすことができるのです。

エル歯科医院での治療例

治療前矢印2治療後

矯正矢印2矯正2

矯正3矢印2矯正4

矯正5矢印2矯正6

矯正7矢印2矯正8

矯正9矢印2矯正10

矯正治療の流れ

矯正治療
不正咬合の程度を詳しく診査し、治療計画を立案する為に、 診断に必要な歯の型、顔や口の中の写真、レントゲン写真、 その他の診断用資料の診査を行います。
お子さんによっては無理なく2~3回に分けておこなうこともあります。
矯正治療7

矯正治療2
診査結果、治療計画の詳細、治療費などについて説明いたします
矢印5治療をご希望になった場合
矯正治療3
ブラッシングの仕方など口腔衛生について説明をいたします。
矯正装置装着後も歯磨き指導は必要に応じて定期的に行います。)
矢印5
矯正治療4
初めの数回は各種装置を製作するための型取りをおこない、 その装置を取り付けるため、 大体60分~120分ほどの予約をお取りします。
矯正治療8
矯正治療5
不正咬合の程度により治療の内容および期間は異なります。
最初の装置装着後は通常1回30~50分程度の治療時間となります。
通常は3~6週間に1回のぺ-スで通院が必要となります。
矢印5
矯正治療6
装置が取れた後の歯は、何もしなければ少しずつ動いてしまいます。 動かした歯を支える骨や歯周組織が安定するまで、保定装置を装着します。 通院は1~6ヶ月に1回となります。 もともとの不正咬合や治療の難易度により異なります。 この保定装置をしないでいるとあと戻りで再治療が必要になる場合があります。
矯正治療9

上記記事は、
エル歯科医院
埼玉県熊谷市弥生1-19
TEL:048-521-0001
からの情報発信です。この記事を見て通院したいなと思う方は、以下をクリックしてください。
http://www.l-shika.com/


スポンサード リンク

ホーム>矯正歯科治療の流れ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional