【掲載方法】

舌側矯正 ハーフリンガルの解説

ホーム>舌側矯正 ハーフリンガル

スポンサード リンク

舌側矯正 ハーフリンガル

舌側矯正 ハーフリンガル

上顎裏側、下顎表側 : 上の歯は裏側に、下の歯は表側に矯正装置をつけます。

画像の説明

上の歯は裏側に矯正装置をつけることにより、笑った時や話す時に矯正装置が見えずにすみます。
また、口元が矯正装置によって突出することも防げるので、顔のラインが崩れる心配もなく、発音や舌への不快感も軽減できます。





ハーフリンガル の特徴

  • 矯正装置が目立たない
  • 矯正装置の厚みによる口元の突出感軽減
  • 発音・舌の不快感軽減
  • 全裏側矯正に比べ料金が安い

ハーフリンガル の治療例

画像の説明

上記記事は、
赤羽矯正歯科
東京都北区赤羽2-49-7 山陽ビル3F
TEL:03-3903-0053
からの情報発信です。この記事を見て通院したいなと思う方は、以下をクリックしてください。
http://www.akabane-kyosei.com/


スポンサード リンク

ホーム>舌側矯正 ハーフリンガル

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional