【掲載方法】

歯並びに使うマウスピースについての動画です。の解説

ホーム>歯並びに使うマウスピースについての動画です。

スポンサード リンク

歯並びに使うマウスピースについての動画です。

矯正歯科に関する動画

歯並びに使うマウスピースについての動画です。




矯正歯科に関する動画

この間、テレビを見ていたら、同じような商品が紹介されていてびっくりしました。
やっぱり似たような商品って出てくるものですね(^^;)。

マウスピース矯正には、アクアシステム、クリアアライナー、ストレートライン(クリアライン)、
インビザライン、 エシックスなどと呼ばれるものがありますが、その中で、当院では、治療期間が
比較的短い(約半年~1年半) クリアアライナーとストレートライン、アクアシステムを実施して
います。(クリアアライナーの実施が約9割)



たとえば、クリアアライナーですと、軽い歯列不正の方は、4回程度のマウスピースの製作で
終了します。重度の歯列不正の方で、10回位、マウスピースを製作することもありますが、
多くの方は、だいたい6~8回の製作で終了します。
1日17時間以上、装着することが必要ですが、できるだけ長く装着したほうが早く終了します。

ご希望により、同時にホワイトニング(歯の漂白)も、することができます。
また、食事中や歯磨きの時にはずせるので、 衛生的です。




この歯並び マウスピースですが、かなり人気なようで、手に入らないときもあるようです。
大量生産が当たり前の時代、人気で手に入らないって、よっぽどのことなんですよね。

手に入りにくければ、その分、すぐに手に入れたくなるのが人間の心理。
さらに多くの人の購入意欲を刺激する、今の日本の市場って、そんな人間の心理を利用した作戦が隆盛なんでしょうか?

歯並び マウスピースに興味を持った方、とにかくすぐチェックされることをお勧めします。

矯正器具として、取り外し式の透明なマウスピースを使用する、歯列矯正方法です。 歯型を取り、マウスピースを製作して、少しずつ歯を動かしていきます。

スポンサード リンク

ホーム>歯並びに使うマウスピースについての動画です。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional